急増!マスク頭痛

最近マスク着用による頭痛を訴える方が急増しております。
理由として首まわりの筋肉の強張りで起こる緊張性頭痛と、マスク着用で自分の呼吸による二酸化炭素濃度の増加から血管が拡張して起こる片頭痛があります。
ここでは、それぞれの対処法などを紹介します。

対処法

•緊張性頭痛
猫背姿勢などが原因によるコリ、寒暖差、低気圧、ストレスなどが痛みを引き起こします。
頭が締めつけられるような痛みは、肩首をよく動かす事でコリがほぐれて痛みが落ち着くことがあります。
そして、首まわりを温めるのも症状緩和の効果が期待できます!

•偏頭痛
こめかみのあたりがドクンドクンと脈打つような痛みは二酸化炭素濃度が上昇し血管ご拡張することで起こる頭痛なので、人のいない場所でマスクを外し深呼吸や、こめかみや鎖骨付近を冷やすと落ち着くことがあります。
また偏頭痛は頭痛だけではなく吐き気や、めまいなどを起こし、光や匂いにも反応が出ます。
これらの症状があるようでしたら、専門医に相談するのをお勧めします。

    緊張性頭痛は  整体で解消!

手もみdeスッキリでは、頭痛の原因である筋肉のコリをしっかりとほぐしていきます❗️
整体コースではこだわりのヘッドマッサージで大、小後頭神経や大耳介神経、三叉神経などの頭痛の原因となる神経が支配する筋肉の緊張を緩和し、頭痛を軽減させていきます。

また、立体的にしっかり肩関節を動かしていく肩甲骨はがしなどの運動療法も加えて筋肉の奥の奥の深〜い深〜い硬さを改善するので、他店とは効果が全くが違うのです‼️

つら〜い肩こりにも効果があるので、ぜひ皆様のお悩みをご相談下さい。

営業時間 10:00~22:00 (最終受付 21:00)
※初めてのお客様は、ヒアリングシートの
ご記入をお願いしているため
10分前にご来店ください。

最終受付 21:00

営業時間 日祝
10:00~22:00

※定休日 木曜日

powered by crayon(クレヨン)